ページトップへ

コンタクトレンズの種類と特徴

乱視矯正用ソフトコンタクトレンズ

一般に乱視とは、角膜や水晶体での光の曲がり方が方向によって異なるために、網膜像にボケを生じる目のことで、ほとんどの人に多かれ少なかれ乱視はあります。
ハードレンズは素材が硬いので、装用した時に、角膜(黒目)とレンズの間にある涙の作用で、ある程度の乱視は矯正されますが、ソフトレンズは柔らかい素材のため、乱視の矯正ができません。ハードレンズが異物感などのために装用できない場合や、ソフトレンズを希望される場合は、乱視を矯正するトーリックソフトレンズを使用します。
ハマノ眼科で処方できるコンタクトレンズ
~ 乱視矯正用ソフトコンタクトレンズ ~
ジョンソン・エンド・ジョンソン
ワンデーアキュビュー モイスト乱視用
1日使い捨て

ワンデーアキュビュー モイスト乱視用

承認番号:21600BZY0040800
アキュビューオアシス乱視用
シリコーンハイドロゲル素材2週間交換

アキュビューオアシス乱視用

承認番号:21600BZY00408000
ボシュロム
メダリスト66トーリック
2週間交換

メダリスト66トーリック

承認番号:22100BZX00759000
メニコン
ワンデーメニコン トーリック
メルス専用1日使い捨て

ワンデーメニコン トーリック

承認番号:21700BZY00089
2WEEKメニコン プレミオトーリック
シリコーンハイドロゲル素材メルス専用2週間交換

2WEEKメニコン プレミオトーリック

承認番号:21700BZY00089
マンスウエアトーリック
メルス専用1ヵ月交換

マンスウエアトーリック

承認番号:22100BZX01098000
2WEEKメニコン Reiトーリック
メルス専用2週間交換

2WEEKメニコン
Reiトーリック

承認番号:22600BZX00057000
メルス専用 →ハマノ眼科では、メニコンメルスプラン専用レンズとして取り扱っています。
メルスプランについての詳細は、メニコンホームページをご覧ください。
こちらに記載のコンタクトレンズは、全診療所で取り扱っております。
シリコーンハイドロゲル素材 →このマークのあるレンズは、シリコーン・ハイドロゲルレンズと呼ばれる新素材のソフトコンタクトレンズです。含水ソフトコンタクトレンズ材の中に、きわめて高い酸素透過性を有するシリコーン成分が組み込まれている為、角膜に充分な酸素を供給する事が出来ます。